陸の先へ

陸からの釣りからステップアップ

釣りをしていると、よりたくさんの魚を釣りたいと思うようになり、数が釣れるようになると、次には、もっと大物がつりたいと思うようになるものです。しかし、良く釣れる、といわれる場所と時期には、早朝からたくさんの人が訪れることとなり、思ったようには楽しめないものです。そんなときには、これまでの行動パターンを変えてみるのも一つの方法です。それは、ゴムボートを使用した楽しみ方です。釣り具屋に行くとたくさんのゴムボートが並べられているところもあれば、インターネットで掲載しているところもあります。しかし、何より、手軽に楽しみ始めるには、レンタルのゴムボートを利用するのが良いでしょう。渡船を利用するよりも安い価格でレンタルをしているところも多く、経験するにはぴったりです。

これまで、釣りをしているときに、あの島に渡りたい、とかあのテトラ周りで釣りことができたら、どんなにたくさんの魚が居ついているだろう、と思ったことのある人は釣り経験者であれば、少なからずいるものです。しかし、実際にはそこに行く手段はなく、指をくわえてみているしかありませんでした。それが、ゴムボートを利用することで、解決可能なのです。特に、根魚と言われる魚類は、手つかずの場所の魚影の濃さはピカイチで、陸からの超過とは雲泥の差になる場合が多いのです。また、休日ともなると、込み合って、自分が釣りたいポイントが開いていない場合も多いものですが、ゴムボートを利用することで、自分の思い描いた釣りを実現することができます。